恒例の人気イベントにあなたも参加しませんか?

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

こんにちは。みらい塾 塾長の馬場です。onpu1

恒例の人気イベント「NYCレストランウィーク」の時期が今年もやって来ました。

image

2012年夏の陣に続き、2013年冬の陣は今日から2月8日(金)までの4週間です。

 

 

毎年2回、NYC & Company(ニューヨーク観光局)が主催しているNYCレストランウィークは、今回も300店舗以上のレストランが参加しており、リーズナブルなお値段で有名店のPrefix(おまかせメニュー)が食せるとあり、ニューヨーカーに大人気のイベントのひとつです。

今年は物価の影響でか前回に比べ若干お値段が上がりましたが、それでもAppetizer(前菜)、Entree(メイン・ディッシュ)、それにDessert(デザート)まで付いて3コースのスペシャルメニューが、ランチ25ドル、ディナー38ドルと破格のお値段で提供されます。ただし、ドリンクや税金、チップなどは含まれません。


Napoleon / waitscm

日本にも同時期に「ジャパン・レストランウィーク」なるものがあるのをご存知でしたか?

服部栄養専門学校の理事長である服部幸應氏は、料理番組の火付け役として人気のあった「料理の鉄人」の解説者として登場していたので、海外にお住まいでもご存知の方がいらっしゃるかも知れません。

その服部氏が委員長を務めるジャパン・レストラン・ウィーク実行委員会が主催しているこのジャパン・レストランウィークは、東京・横浜・千葉・埼玉・大阪・京都・神戸・奈良・札幌・名古屋・福岡の11都市で約300店舗のレストランが参加し、1月25日~2月11日までの18日間開催されます。

ジャパン・レストランウィークの気になるお値段は、「ウィンタープレミアム」では、ランチが2100円、ディナーが5250円、小学生以下のお子さんが対象の特別メニュー「ファミリー」では、ランチが1050円、ディナーが2100円と都市部の有名レストランだと考えるとかなりリーズナブルな価格設定ではないでしょうか。

皆さんは、この機会にどのレストランを訪れますか?

image

NYCレストランウィーク公式サイト
ジャパン・レストランウィーク公式サイト

image_thumb3

私と息子は食べることが大好きなので、毎年レストランウィークを利用して新規のレストランを開拓しています。

時々「残念な」レストランもありますが、予想外の「当たり」レストランに出会ったときはかなり嬉しいです。普段行く機会がなかなかないようなレストランも多く参加していますが、「ここぞ!」というときに行けるレストランを確保しておくことも大切ですよね。 (^_-)-☆

.

こちらの記事も合わせてどうぞ!