日本へ帰国後のことを考えていますか

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

こんにちは。みらい塾 塾長の馬場です。book3

皆さんは、海外永住家庭ですか。それとも、短期滞在家庭ですか。

0aad31d42df046cd1205c139aeec71be_s

日本で生まれ、3~5歳の時期に2~3年の予定で海外に短期滞在されるご家庭では、「せっかく、海外で暮らすんだから英語を頑張って欲しい!」と願う親御さんが多いです。

 

 

家庭では日本語を話し、現地校で英語を話すバイリンガル環境で育つので、多くの子ども達は現地の小学校に上がるころには日本語も英語も流暢に話すバイリンガルになります。短期滞在とは言え、2つの言語を自在に操るわが子を見ると、親としては誇らしく嬉しい気持ちになるものです。

しかし、そのままで日本語力がドンドン低下してしまいます!

海外短期滞在家庭の子は、遅かれ早かれ日本に帰国します。しかし、英語にばかり焦点を当てた生活をしていると、日本語の語彙がすっぽり抜け落ち、読み書き力が日本を離れた頃とさほど変わらないという事態になっているケースもよくあります。これでは、いくら英語ができるようになっても、日本での学校生活で大変な苦労をすることになります。

短期滞在のご家庭は、日本へ帰国したときのことを考えて生活しなくてはならないことを忘れてはいけません!

0df282cf725cecbde07f8a7e37d32879_s

みらい塾には海外永住家庭の子どもだけでなく、短期滞在家庭の子どもも通ってくれています。こうした2つのまったく異なるニーズに応えるために、みらい塾では海外在住期間中の日本語学習を支援することができるショウイン学習システムを利用しています。ショウイン学習システムは主要5科目(国語、算数、理科、社会、英語)のすべてが搭載されているので、今後の帰国に備え、どの教科の学習でもまんべんなく行うことができます。

たとえば、【算数・数学】や【英語】などの基礎が重要な教科は各単元や用法を確実に理解し進めていかなくてはなりませんし、【漢字】は反復学習が必要です。現地校で忙しく、つい日本語の勉強が億劫になってしまうときも、ショウイン学習システムならコンピュータやiPadですき間の時間を有効に活用することができます。また、【理科】や【社会】はすべての単元を細部まで完璧に覚える必要はありませんが、日本にいない間に学習した単元の知識を得ることは、ぜひやっておきたいことです。教科書にサッと目を通す要領で、中学理科の1分野(物理・化学)や2分野(生物・地学)、中学社会の地理や歴史、公民を網羅しておけば、帰国後も安心です。

親の都合で海外在住を余儀なくされた子ども達が帰国後に大きな負担を感じないよう、海外在住中からしっかりサポートしてあげましょう!


ショウイン学習システムの体験希望は、ウェブサイトからお気軽にお申込みください。


【予約受付(受付時間:10時~18時)】
contact_us_thumb1_thumb_thumb
※受付時間外でも、留守番電話にメッセージをお残し頂ければ折り返しお電話致します。

Web-icon_thumb2_thumb_thumb_thumb http://www.miray109.com

 

 ランキングに参加しています。もし良ければ、クリックしてください。(^_-)-☆ 

ジモモ ニューヨーク

 

.

こちらの記事も合わせてどうぞ!