NYで安全に暮らすために知っておくべきこと

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

こんにちは。みらい塾 塾長の馬場です。kay2

近年、海外で生活する日本人が増えたことに伴い、海外で事故や事件、災害などに日本人が巻き込まれるケースも増加しています。

8db20b13f5d797d78b70b8f05f03b300_s

海外で発生した大きな災害や事件が日本で報道されると、日本にいる家族や友人はさぞかし心配することでしょう。

 

 

大切な人たちに余計な心配をかけないためにも、海外、特にニューヨークで安全に暮らすために知っておくべき情報をまとめました。

1.在留届の提出

在留届は旅券法によって、海外に3カ月以上滞在する長期滞在者に提出が義務付けられており、海外での住所や電話番号、緊急時の連絡先、職場や学校などの連絡先、本籍地、パスポート情報などを在外公館(日本大使館・総領事館)に届け出る必要があります。在外公館はこの提出された「在留届」をもとに、災害時での情報提供や所在地の確認、必要な援護を行います。image

在留届の提出方法は、ニューヨーク近郊にお住いであれば、Consulate General of Japan(在ニューヨーク日本国総領事館:以下、総領事館)に、用紙での提出インターネットによる電子届出のいずれか便利な方法で提出できます。詳しくは、公式サイトでご確認ください。

また、総領事館は、希望者に「緊急メール/総領事館からのお知らせ」無料配信サービスも提供しており、テロ事件、大規模事故、自然災害、感染症の流行など、日本人の安全にかかわる事件・事故・災害のときの緊急情報のほか、ニューヨークで生活するうえで役立つ各種案内や領事関連情報など有益な情報を配信してくれます。ぜひ登録しておきましょう。

2.オンライン安否照会システムの利用方法の確認

オンライン安否照会システムは、全世界を対象とし、海外で大規模な災害や事件が発生した場合に外務省の海外安全ホームページ上で無料で安否照会を依頼できるシステムのことです。c6741d79eef0d19b75404b99df96373c_s

ただし、安否照会の対象は日本人のみであり、照会者は原則、被照会者の2親等以内の親族に限ります。同システムは、緊急事態のときにのみ立ち上げられるので、操作方法などを事前に確認しておくことはできませんが、ガイドに従って操作すれば簡単に登録が完了するようになっています。また、一度登録をすれば、翌日以降、いつでもどこからでも、更新情報をネット上で確認することが可能となります。

外務省のウェブサイト上にシステムの操作方法の概略が記されています。緊急時に、インターネット回線がダウンすることも考慮して、該当ページを印刷をし保存しておきましょう。また、日本にいるご家族にもオンライン安否照会システムへの登録方法や緊急時専用特設電話番号などの情報を事前に伝えておきましょう。

3.緊急電話「911」

緊急事態が起きたときは、「911」の番号に電話します。これは、日本の110番に該当し、アメリカでは警察・消防・救急のすべてが911で一括化されています。nypd_header_home公衆電話や携帯電話からでも911は無料でかけられます。英語で状況を説明できないときは、オペレーターに「Japanese, please(日本語通訳をお願いします)」と告げれば、通訳サービスを介して通話することができます。

ただし、それほど緊急を要しない場合は911ではなく、管轄内の警察署またはニューヨーク市にお住いの場合は311市民サービスセンターに電話をしましょう。311番号に電話をすれば、24時間いつでもオペレーターが対応してくれます。

4.総領事館「邦人援護班」

犯罪の被害にあったり、思わぬ事態に遭遇したりなどの場合には、週末や休日など総領事館の営業時間外でも対応している24時間ホットラインに連絡します。71df6e4f0e6d17ce6489f1052731be5a_s同館の代表番号に電話をし、「邦人援護班」と伝えると日本語オペレーターが対応してくれます。ニューヨークの総領事館では世界の在外公館の中でも珍しく、専属の領事が邦人援護作業に当たっており、本来なら個人で何とかすべき問題に対しても解決策を提示したり、適切な専門機関や団体を紹介したりと、できる限り対応してくれます。

5.ニューヨーク安全マニュアル


2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
総領事館のサイト内にある「ニューヨーク安全マニュアル」には、ニューヨーク市の治安や安全に対する基本的な心構え、屋外やホテル・空港などでの安全対策、パスポートの盗難・紛失などのトラブル対処法、緊急避難アイテムリストなど役立つ情報が満載です。印刷し保存しておきましょう。

PDF版ダウンロード

海外で暮らす私たちにとって、総領事館は心強い味方です。もし困ったことがあれば、まず総領事館に問い合わせてみましょう。

【参考】
●Consulate General of Japan(在ニューヨーク日本国総領事館)
299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
212-371-8222(代表)
公式サイト

●Ministry of Foreign Affairs(外務省)
領事サービスセンター(海外安全担当)
212-230-9300~4(緊急時専用特設電話)※緊急事態発生時のみ有効
海外安全ホームページ

NYPD公式サイト
NYC311公式サイト

※今回の情報に関しての詳細は、公式サイトまたは上記連絡先へ直接お尋ねください。

 

image_thumb3_thumb_thumb

NY総領事館の公式サイトには、安全対策情報はもとより、生活に関する役立つ情報やイベント関連、外交課題などまで、海外で暮らす私たちが知りたい情報がたくさん掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪(^-^)

 


 

 

 ランキングに参加しています。もし良ければ、クリックしてください。(^_-)-☆ 

ジモモ ニューヨーク

 

.

こちらの記事も合わせてどうぞ!