使いづらそう、でも欲し~い!

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

こんにちは。みらい塾 塾長の馬場です。ok3

先月9日は、ケンタッキー・フライドチキン(以下、KFC)の創業者「Colonel Sanders(カーネル・サンダース)」の誕生日だったのを皆さんはご存知でしたか。

kfc_logo

そんな日本でもっとも有名な外国人であるカーネル・サンダースの生誕を記念し、先月、日本KFCがかなりユニークで面白いキャンペーンを展開していました。

 

 

残念ながら、すでにキャンペーン期間は終了しており、もう応募を受け付けていませんが、キャンペーン企画として作ったKFCオリジナルの激レアグッズが、インターネット上で大きな話題になっていたんですよ。

そこで、遅ればせながら、今日は、世界中に注目された日本KFCの特別キャンペーン企画のご紹介をしましょう!
※写真はいずれも公式サイトより抜粋

チキン型寝枕

KFC1

まずは、オフィスや学校で、このかぶりものをしていたら注目されること間違いなしというインパクト大の「チキン型寝枕」です!

寝ているときに顔に手のあとがつかいないためにか、親切に手を入れるスペースがあり、さすが細やかな気配りができる日本製ですね。いつでもどこでもスヤスヤお昼寝できそうです♪

チキン型iPhoneケース

KFC2

お次は、iPhone本体の2倍はあるかと思われるほど大きな「チキン型iPhoneケース」です。これもかなりのインパクトで、外でこのケースに入った電話を取り出すには並々ならぬ勇気が必要ですね。でも、持つところが若干細くなっていて、案外持ちやすそうなのがポイント大です。

KFCオリジナル・キーボード

KFC3

最後に、私がもっとも注目したのは、キーバード上に3Dチキンが配置されている「KFCオリジナル・キーボード」です。「K・F・C」以外の文字がチキンで隠れて見えないので、ブラインドタッチができないと使うのが困難ですね。ちなみに、「Enter Key(エンターキー)」と「ケンタッキー」がかかっている細かいこだわりに苦笑です。Esc(エスケープキー)の位置には、カーネル・サンダース氏が黙座しているので、キーを押すにはサンダース氏の頭をポンポンするのでしょうか。

ほかにも、【チキン型マウス】【チキン型USBメモリ】【チキン型イヤリング】など斬新なグッズがあり、いずれも3Dプリンターで制作したというリアリティー感あふれる力作でした。KFCファンのみならず、「使いづらそう、でも欲しい!」と思わせるのに十分すぎる魅力を持ったラインナップに世界中が釘付けしたキャンペーンでした♪

【サイト詳細】
日本KFC公式サイト

※商品に関しての詳細は、公式サイトまたは上記連絡先へ直接お尋ねください。

 

image_thumb3_thumb_thumb

日本KFCは、とてもユニークなキャンペーンを毎回展開しているので、今後も注目です!
ちなみに、10月14日からスタートのハロウィンキャンペーン「とりックォァとりート!」は、海外からでも参加できますので、ぜひ、KFC流ハロウィンを楽しんでいる画像をツイート(#ケンタハロウィン)してみてくださいね♪(^-^)

 

 

 

 ランキングに参加しています。もし良ければ、クリックしてください。(^_-)-☆ 

ジモモ ニューヨーク

 

.

こちらの記事も合わせてどうぞ!