Continue reading «子は親のした通りに育つ»" />

塾長のひとり言 ~みらい塾~

ニューヨーク在住の塾長が徒然なるままに、ひとり言をつづります

塾長のひとり言 ~みらい塾~ - ニューヨーク在住の塾長が徒然なるままに、ひとり言をつづります

子は親のした通りに育つ

Share on Facebook

こんにちは。みらい塾の馬場です。nigaoemaker1118_thumb_thumb

 

さて、高杉晋作や伊藤博文といった幕末や明治維新で活躍したさまざまな偉人に大きな影響を与えたといわれる吉田松陰は、数多くの名言を残しています。

今回は、子育て中の方にぜひ覚えてほしい名言をご紹介します。

Yoshida_Shoin

Wikipediaより引用

 

 

凡そ人の子のかしこきもおろかなるもよきもしきも、
大てい父母のをしへに依ることなり



これは、吉田松陰が25歳のときに、
子育てをする妹の千代に宛てた手紙の中の一節です。


子どもには賢い子も愚かな子も、
また良い子もそうでない子もいるが、
それは父親や母親の育て方によるところが大きいのである。




この一節からも、親の言動が子どもに及ぼす影響は大きいことがよく分かります。



cd4e5c67f60ab9e780cbe1bb3f2bb1a1_s



いま、

子どもの言葉遣いが悪い
知っている人に挨拶をしない
自分から勉強しない
人の話を聞かない


―――など、子どもの言動に問題を抱えているご家庭は、
まずは自分(または配偶者)の言葉遣いや態度を見直してみてください。


悪い習慣は、大人に(大きく)なってから身につくのではありません。


小さい頃、

子どもだから、まあいいか

と容認した期間があるから、大きくなってもそのまま続いているだけです。


途中からしつけを始めても、
子どもは悪しき習慣をすぐに修正することはできません。



昔から、

子は親の言う通りには育たない。
子は親のした通りに育つ。


と言われているように、


言葉遣いを直してほしいと望むなら、親の言葉遣いを正しましょう。

挨拶をしてほしいと望むなら、親が率先して挨拶をしましょう。

自分から勉強をする子になってほしいと望むなら、
親が積極的に学ぶ姿勢をみせましょう。

人の話を聞く子に育ってほしいと望むなら、
親が子どもの話に真剣に耳を傾けましょう。




「~しなさい」と叱る前に、
親が正しい手本を見せてあげれば、
自然と子どもも同じ行動を取るようになりますよ!







みらい塾は自学への良い習慣をつけながら、
日本語力アップを目指します!

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

clip_image001


 

 

 

 


 

 ランキングに参加しています。もし良ければ、クリックしてください。(^_-)-☆ 

ジモモ ニューヨーク

 

.

こちらの記事も合わせてどうぞ!